医療レーザー脱毛の効果とは?

医療レーザー脱毛を使うと、レーザーの熱で肌の真皮層の内部が軽い炎症を起こします。
これによって繊維芽細胞が活性化するので、コラーゲンが作られる力が促進されます。
その結果、お肌の内側から改善され、キメやハリも良くなります。
軽い炎症と聞くと、お肌に良くないのかと思いますが、それがいい刺激になって、お肌の細胞が活性化されて、どんどんキレイになっていく訳です。
また、表皮内でメラニンを多く含んでいるシミやソバカスなども改善してくれるので、美白効果を期待できます。
つまり脱毛だけの効果ではなく、美白・美肌の効果も期待できる脱毛法なのです。
脱毛するだけでも、ムダ毛がなくなって肌が明るく見えるのですが、さらに、ムダ毛がなくなった肌までスベスベになるのは嬉しい効果ですよね。